振り返り⑥

2015年04月11日

こんばんは!誉田(こんだ)です。
昨日まで沖縄に行っており、4度目でしたが
今回は中部あたりを巡りました。

陽の気が高まり、戻ってきても
寒さにかかわらずノースリーブで
今日も指導をさせていただきました(笑)

さてまた振り返りになるのですが
京成一番町のスタジオでは、
当時近所にお店が特にあるわけでもなく
ただどでかい駐車場があったので、私は
車を毎日1日中止めて仕事をしていました。

そのころあるダンスの先生から誘いがあり
一番町の一番中心のアーケード街のビルの
中に一緒に入らないかと声がかかり
これも迷いに迷った末に移転することを
決めて準備をはじめました。

いつか仙台のど真ん中でスタジオをやってみたいと
いう夢がかなうときが来たのですが
ここからがヨガスタジオを経営するという
経営することの大変さを味わうことになります。

何しろ社会人として仕事をしたのは
東京で3年間ほどで、その後は主婦となり
何のスキルもなく、ましてや私のまわりに
商売をやっている親戚もいないので
借金をする勇気もないわけなんですが
借金をして事業を起こすという1歩を
歩き始めました。

今ですとお金がない状況もあることも
楽しめるのですが、当時はお金が手元にないと
不安で不安で、当たり前にお金があると
いうことがどんなにか有難いのかが
わかったのも経営者になってからでした。

続けていくには出資してもらうか
自分で資金を出せるか
貸してもらうかしかないわけです。
この頭の切り替えができるまでは
時間がかかりました。本当に
数字に弱いのを自覚しました。




  


Posted by ヨーガライフシステム研究所 at 21:05日記