2018年04月30日

「東大寺・奈良を彩る花の襖絵展」を見に行きました

おはようございます。

28日から休みに入っていますが、毎日息抜きはしながら仕事をしています。

「東大寺・奈良を彩る花の襖絵展」が現在、仙台東北福祉大学東口キャンパスの中にある
TFUギャラリーミニモリで5月27日までやっています。

 この催しを見に行きたいと思ったのは、奈良には震災後にご縁が出来て、
2011年に2回訪問し、そのあと30回以上訪問することになるご縁ができたことです。

あの大震災での恐ろしい体験を、奈良を訪れて、仏像をじっと眺めていると、
心が少しづつ解き放たれていき、恐怖がやわらぎうすれていく感じがしたのだと思います。

ちかいうちに東北歴史博物館に「東大寺と東北」をみにいきたいと思います。
仏像を見ていると心が落ち着きます。

震災後からさらに陰陽を意識するようになりました。
陰極まれば陽に、陽極まれば陰になる。

数理暦学協会にブログがアップされていますので
よければ見てください。

http://surirekigaku.com/2018/04/25/yoga1/



  


Posted by ヨーガライフシステム研究所 at 09:36日記

2018年04月08日

5月のイベントのご紹介!

皆さん、こんばんは!

あっという間に、4月になりまして

何かイベントやっていないの?と聞かれることが

ありますが、昨年は毎月イベントをやっていましたので

5月よりまず

5月12日(土) 干支暦学入門講座 13時半~15時
日時 5月12日(土) 13時半~15時
会場 東北福祉大学東口キャンパス
講師 山脇 史端 
内容 ① 干支暦学とは何か?
② 古代の人が見出した運命の把握法
③ 干支暦で把握するあなたの運命の構造
④ 干支暦データで自分の運勢を解析する。
⑤ 干支暦学を学ぶことで、人生がどのように変わるか。
⑥ 身近な人の性格を簡単に把握する方法
⑦ 西郷隆盛と坂本龍馬を考察しよう。
⑧ 干支暦講座のご案内(2018年6月から始まる干支暦学3級講座のご案内をさせて下さい)

※ パーソナルデータをご用意させて戴く為、受講申込みの方は、生年月日をご記
参加費 3,000円
http://surirekigaku.com/2018/04/05/seminar/

こちらの申し込みは、数理暦学のホームページより。
感想:今年に入ってから勉強させていただき、自分のことがよくわかりました。
迷いがなくなりました。

5月18日(金)

ダイナミック瞑想 18時~20時 参加費 5,000円 懇親会予定(参加費別途になります)
感想:非常にパワフルな部分と、自己解放の部分があり、終わった後に非常に癒されました
会場 YOGA塾
講師 千葉 明子(石垣島でAroma.Ya.Soraを主催)
ヨガ塾まで kazukoncha@gmail.com

5月27日(日)
自分史活用アドバイザー認定講座1日間コース 
会場 YOGA塾
9時半~19:00
参加費 30000円(税込み)
問合わせは YOGA塾まで
詳しい案内をさせていただきます。
感想:一言でいうと勉強になる、自分のことが理解でき、相手も理解できるツール。

どの講座も、自分自身が体験して、お勧めできる内容となっています。
それではまたご案内いたします。


  


Posted by ヨーガライフシステム研究所 at 20:10イベント