熱中症にならないための準備は万端ですか☆

2015年06月21日

こんばんは、みなさん!

湿度の高い時期がやってきました。
しかも暑いときは、私は運動を控えめにします。
それは経験上、体力が消耗するからです。

体調が悪い人も多いので、無理はしないようにします。
熱中症の事故は毎年起きているそうです。

熱中症は暑さによっておこる障害で、
熱失神、熱射病、熱疲労、熱けいれんなどが
あります。熱射病になると死亡することがあるので
適切な措置を施さないとなりません。

水分補給はヨガの現場でも普通になりましたが
飲む水はただの水ではなくて、食塩(0.1パーセント~0.2パーセント)と
糖質を含んだものが良いそうです。

私も今は沖縄から買ってきた、加工黒糖混合食品を
飲んでいますが、粗糖や、黒糖、塩、水酸化カルシウム他入って
います。身近でもイオン飲料が売っています。

明日も外で講習会の指導がありますが、水分補給は
万全でいきたいと思います!
皆さんの中で、指導者の方は是非生徒さんの
水分補給の中身も気を付けてあげてくださいね。  


Posted by ヨーガライフシステム研究所 at 20:25