来月のテーマ

2012年12月30日

皆さん、こんばんは、誉田です。

あともう少しで2013年の幕開けですね。
今年は何を感じて、考えてここまで進んで来られましたか。

私は振り返ると、自分の考えたことを最後まで投げ出さず
やってきました。結果の良い、悪いはまだ出ていないのですが

大震災の後のダメージで、このまま進むか、退くか迷ったときに
かなりの借財を背負うことになっても、前に進もうと思いました。
混乱期や絶望の時こそヨーガが必要だと思ったからです。

その判断は決して間違っていなかったと、来校される生徒さんの
「ここに出合って本当によかった・・」と言われたことで、確信に
変わりました。

来年も正直どんな時代を迎えるか予測はできませんが
一山もふた山も越えていきたいと思います。

来年の1年間のテーマは「花・鳥・風・月を身近に感じる生活」
日本人の美意識が凝縮されていると思うこの4つに
思いをはせてみるのも、原点に戻って考えるには
いいのかと考えております。

1月のテーマは「初めの1歩、心身を覚醒させるヨーガ」で
いきたいと思います。

スクールは12月27日~1月6日までお休みとなっています。
1月7日からレッスンはスタートしますので
初釜ならぬ初ヨーガにお越しください

1月12日は13:00~新年会があります。
参加費500円 こちらでスイーツや軽食を
用意します。差し入れはなんでも歓迎します。

今年も支援・協力してくださった関係者各位の皆様
ヨガライフの卒業生の先生方
そしてスタッフの面々に
心からの御礼と感謝をいたします。

またここまで目に見えぬ力でサポートして
困ったことがあると、不思議なことに
助け船をだしてくれる、ご先祖や
祖霊のご加護にも感謝をいたします。

それでは来年も皆さんに光が
降り注ぎますよう心から祈念しております。

                         合掌


  


Posted by ヨーガライフシステム研究所 at 19:53お知らせ

忘年会のお知らせ☆

2012年12月11日

皆さん、こんばんは、誉田です。

ぐっと寒くなりましたね!
こういうときは、身体の芯から温める
ために、食材としては根菜類を蒸したり
鍋を食べたり、衣類の工夫も必要です。

私は今奈良に仕事で来ていますが、
毎日昼は玄米を食べさせるお店に
行ってます。そうすると身体が整う
感覚があります。

さて17日18;00~クリスマスパーティを
行います。気楽に集まり、途中帰るのも
よし、1年あったことを語り合ってもよし
歌ってもよしで、お待ちしています。

参加する方は参加費500円、プレゼントを
1000円程度のもの、1品もちよりとなります。
こちらではご飯ものや、飲み物程度を
用意しておきます。

大震災で亡くなられた方の冥福を祈ってからの
スタートとさせていただきたいと思います。

皆さんも心を奮い立たせて頑張ってきて
それぞれの立場で、ボランティアをしたり
チャリティーをしたり、素晴らしいと
思います。来年も継続させていきましょう。

それではお知らせまで


  


Posted by ヨーガライフシステム研究所 at 18:40お知らせ

ハピネス参加まだ間に合います☆

2012年12月06日

皆さん、こんばんは、誉田です。

今日の風は道路に落ちていたイチョウの葉を
あっという間に舞い上げ、きれいに掃除を
してくれるような強いものでした。

ふと「ヴァ―タ」という語句が頭に浮かび
アーユルヴェーダの3つの体質の名の
1つで「風」をあらわす言葉です。

私はこの性質が強く出るのですが、
落ち着きがないのですね。「ピッタ」の
性質もあり、これは「火」なのですが
気が短いのです。


何とか「心身一如」と思い瞑想もするのですが
雑念が次から次へと潜在意識から水面に
湧きあがってくるような感じです。そうすると
ブラフマンとアートマンという語句が
頭をよぎり

「梵我一如」はブラフマンとアートマンが一体で
あるという、大宇宙と小宇宙が一体であるという
ウパニシャッドの中心になる考えかたでも
ありますが、人間が死ぬと、アートマンが
身体から出て次の肉体に入っていくという
考え方もあり、これは輪廻するということ・・

風をきっかけにつらつらと考えてみました。
集中してヨーガを学ぶ1日
第3回ハピネスヨガイン仙台
参加者が増えています。

今回は若手でバリバリと活躍している
先生方が講師としてやりますので
一般の方も含め、ぜひ来てください。
お待ちしています。

                       合掌  


Posted by ヨーガライフシステム研究所 at 22:34スクールイベント