2013年04月10日

春のセルフケア講座☆

皆さん、こんばんは、誉田です。

今日は河北新報社のホールで、講義と実演を行い
そこに40代~70代の方が来てくださいました。

春のセルフケアに関しての話です。

陰陽五行の話から入り、自然界を古代
中国では木・火・土・金・水であらわして
春は木であり、関連臓器は肝臓というところから

その不調は目にあらわれやすいので、
目へのアプローチや、肝臓に刺激を与える
エクササイズを取り入れ行ったところ

とても良い反応で、アンケート結果も良かったので
次回は夏にまたセルフケア講座をやりたいと
思いました。

話が終わった後、私に相談事があるということで
自分の人生が変わるような
大病をされた方がいて、気持ちを奮い立たせて
今日のセミナーに参加してくださった

その方が、ヨーガをやりたいとのことでしたから
住まいの近くで、ヨガライフの指導者が
教室をやっているのでという話もして

いろいろとお話をしているうちに、涙を
流されていて、少しでもヨーガをきっかけで
元気になられたらいいと心から
願った次第です。

砂時計のように、確実に下まで砂が落ち切るときが
きて、それが人によってわからないわけですが
ご縁を大切に生きたいものです。  


Posted by ヨーガライフシステム研究所 at 22:00地域出張講座